忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
福井でゆる~く自転車をこいでるオッサンの記録。 ちょっとしたことから走るコースなどをゆる~く紹介。
2017.08.<< | 2017.09. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>2017.10.
プロフィール
HN:
Sakura
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/03/23
職業:
花屋
自己紹介:
2014年10月に通勤用にとAmazonで2万円のなんちゃってロードバイクを購入。これが楽しくなってきて本格的にロードバイクを始めたくなり中古ではあるがパーツを買い揃え友人に組み上げてもう。
組み上がった愛車は真っ赤な「boardman」日本ではマイナーなメーカーらしいですが気に入ってます。
まったり自転車ライフを満喫中。
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、どうも。皆様いかがお過ごしでしょうか?Sakuraです。

今回はパーツを交換して、愛車をもう少し赤くしようと思います。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



今回、ステムキャップを交換するにあたりAmazonで色々物色していたわけですが・・・・・・

中々ピンとくるものがない。
というのも、私の自転車のステムは黒。キャップだけ赤くしてもしっくりくるのかい?という疑問もありました。

しかし、そんな疑問を解消してくれたキャップがありました。それがこちら。



キャップに時計が付いているアクセサリー。時計の盤面が黒なので赤色がしつこくない!
即決で購入しました。


さて、商品が届いて早速交換するわけですが必要な工具はアーレンキー(六角レンチ)だけでOK。「アーレンって言っとけば通っぽく見えるよ」と、教えてもらったので今後アーレンと表記致します^^

交換作業は至ってシンプルなので今回はサドルポーチに入れてある携帯用で作業。



開け閉めするところは一箇所だけですしね。


では取り出したりますこの商品



裏蓋を回して外します。



時計本体をカバーで固定してる作りですね。盤面側にはゴムパッキンがついており防水加工がされていました。ちなみに商品に豆電池も付いてきたので電池交換も可能なようです。



交換~。写真はモチロン閉めてる最中ですよw

これだけでもキャップとして機能しそうですが、まっ平らなのと側にネジ目があるので少々かっこ悪いです^^;



時計をのせてカバーを回してセットすれば完成。
Amazonの写真と同じ模様の位置になりましたが、多分裏蓋の位置でカバーの模様の位置が決まるような気がします。
後、盤面も一緒に回転しないように本体を軽く押さえながらパッキンが正しくセットされるよう注意が必要でした。



当然ながら出っ張る形となるのですが、これが良いのか悪いのかは個々の好みになると思いますが、私は赤がそんなにくどく無いので結構気に入ってます。



交換作業時間  10分程


こういった交換作業はワクワクしますね。早速乗ってみたくなっちゃいます。
こうゆうのもカスタムできる乗り物の醍醐味ですよね。
自転車ライフをまだまだ楽しく送れそうです^^




ちなみにこの商品、箱も取説もついてませんでした。時計の調整は腕時計と同じなので気になりませんが、電池交換は苦戦しそうな予感です。


 



パーツを購入した時は記載していこうと思いますので、その時はまたお付き合い頂けたら幸いです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright Sakuraさんの毎日が波瀾万丈(自己申告) 自転車編。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By CoCo* / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]